【Salesforce 認定アドミニストレーター】 試験対策:第152問

問題

Salesforceユーザーのグローバルチームをサポートする管理者が、[会社の設定]を行うよう依頼されました。 管理者が設定できる項目はどれですか。2つ選びなさい。

  • ログイン時間
  • パスワードポリシー
  • 言語のデフォルト値
  • ローカル通貨

正解

  • ログイン時間
  • パスワードポリシー
  • 言語のデフォルト値
  • ローカル通貨

解説

それぞれの選択肢の理由について説明します。

□ ログイン時間
これは不正解です。ログイン時間はプロファイルレベルで設定されます。管理者は[プロファイル]設定から各ユーザーグループのログイン可能な時間帯を制限することができますが、これは[会社の設定]ではなく、各プロファイルのセキュリティ設定の一部です。

□ パスワードポリシー
これは不正解です。パスワードポリシーは[セキュリティ]設定の下で設定されます。これにはパスワードの有効期限、複雑さの要件、最大ログイン試行回数などが含まれますが、これも[会社の設定]とは別のセクションです。

□ 言語のデフォルト値
これは正解です。管理者は[組織情報]ページで組織のデフォルト言語を設定できます。これにより、新規作成されるユーザーアカウントに対して初期設定される言語が決定されます。これはグローバルなチームをサポートする際に特に重要です。

□ ローカル通貨
これは正解です。管理者は[組織情報]で組織が所在する国または地域に基づいたローカル通貨を設定することができます。これは組織が取引を行う基本通貨を定義し、報告や計算の基準となります。

参考:会社に関する情報の管理

次の問題へ

前の問題へ

1問目から復習する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

雇われのシステムエンジニアです。
普段は車載ECUのセキュリティー分野に従事しております。

■保有資格
Salesforce 認定 Platform アプリケーションビルダー
Salesforce 認定 Platform デベロッパー

コメント

コメントする

目次