【Salesforce 認定アドミニストレーター】 試験対策:第59問

問題

Cloud Kicks社の管理者が、退社したユーザーを無効化したいと考えています。ユーザーを無効化できない理由は何ですか。2つ選びなさい。

  • ユーザーがテリトリー階層の一部である。
  • ユーザーがカスタム階層項目で選択されている。
  • ユーザーがワークフローのメールアラートに割り当てられている。
  • ユーザーがロール階層の最上位ロールである。

正解

  • ユーザーがテリトリー階層の一部である。
  • ユーザーがカスタム階層項目で選択されている。
  • ユーザーがワークフローのメールアラートに割り当てられている。
  • ユーザーがロール階層の最上位ロールである。

解説

それぞれの選択肢の理由について説明します。

□ ユーザーがテリトリー階層の一部である。
これは不正解です。Salesforceの文書によれば、ユーザーがテリトリー階層の一部であること自体がユーザーを無効化できない直接の理由ではありません。ただし、ユーザーを無効化する前に、テリトリーからの割り当てを解除することが推奨されます。

□ ユーザーがカスタム階層項目で選択されている。
これは正解です。カスタム階層項目で選択されているユーザーを無効化するためには、その項目からユーザーを削除する必要があります。カスタム階層項目で選択され続けている限り、ユーザーを無効化することはできません。

□ ユーザーがワークフローのメールアラートに割り当てられている。
これは正解です。ユーザーがワークフローメールアラートの唯一の受信者として指定されている場合、そのユーザーを無効化することはできません。まずは、メールアラートの受信者を更新する必要があります。

□ ユーザーがロール階層の最上位ロールである。
これは不正解です。ユーザーがロール階層の最上位ロールにある場合、そのユーザーを無効化することが直接的に禁止されているわけではありません。しかし、組織のロール階層に大きな影響を与える可能性があるため、慎重に処理する必要があります。

参考:ユーザーの無効化

次の問題へ

前の問題へ

1問目から復習する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

雇われのシステムエンジニアです。
普段は車載ECUのセキュリティー分野に従事しております。

■保有資格
Salesforce 認定 Platform アプリケーションビルダー
Salesforce 認定 Platform デベロッパー

コメント

コメントする

目次